ahead

allparts

art&lutherie

Babicz

belden

Bigsby

Bondhus

Charvel

Digitech

DiMarzio

dod

ernie_ball

Ex-pro

fender

fort

gallien_krueger

greco

gretsch

grover

grover_trophy

hexa

hipshot

igig

jackson

kts

lapatrie

musicworks

ovation

Pick Boy

playwood

prohands

promuco

renegade

riverford

seagull

seiko

skysonic

tama

tombo

traveler_guitar

troche

tv_jones

vibramate

vocu

zemaitis

エレキギター

ベース

アコースティック

ウクレレ

ドラム&パーカッション

ギターアンプ

ベースアンプ

エフェクター

ピックアップ

パーツ

シールド&ケーブル

ストラップ

アクセサリー

ケース

マイク&ギタースタンド

アパレル&雑貨

その他

お買い得品

お電話にてお問い合わせ

06-6241-1184

(受付 11:30~18:30)

神田商会オンラインストアサポートはこちら

ようこそ {@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様

POINT:

{@ member.active_points @}pt

16件中 1-16件表示

1964年、イギリス・イングランド地方のヨークシャーにある小さな会社、プロフェッショナル・ミュージック・カンパニー
(Professional Music Company=Promuco=プロムコ社)がドラムスティックの製造を開始しました。
数年後、ビジネスはイギリス国内で成功を収め、アメリカのマーケットに向けてさらにビジネスを拡大するため、アメリカの有名ジャズ・ドラマーである
バディ・リッチに使用してもらうことで、全米での認知度が高まりました。
1970年代初頭にかけてレッド・ツェッペリンのドラマーであるジョン・ボーナムはイギリス・プロムコ社で作られた自身のオリジナル・ドラムスティックを使用していました。
ジョン・ボーナムはそのドラムスティックに「Trees(ツリーズ)」とニックネームを付け、愛用していました。
そのドラムスティックで数百の名演を生み、現在も世界中のドラマーに尊敬される、その時代のアイコンとなるサウンドを作り出しました。

16件中 1-16件表示